上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はネタがない…


アンチャの調子がめっちゃ悪かったことには触れないでおくw



まあ…おいらは三国志の知識なら、人並み以上の知識は持ってる自信があるから、その辺の話をしようかな。


少なくとも、アンチャネタよりは三国志ネタの方が共感できる人も多いと思うし。





ということで…



今回は三国志の故事でも有名な、


「泣いて馬謖を切る」


について話そうと思います。




故事の意味としては、

「たとえ愛する者でも、法を犯したら処罰しなければならない」


ってな感じだよね。





由来は、蜀の丞相である諸葛亮が息子のように愛していた馬謖を、街亭の戦いでの敗北の責任で涙ながらに処刑したことから。



街亭の戦いは、大まかに説明すると、




攻めてきた魏軍に対して、本来は川の側に布陣しなければならないところを、


兵法に詳しい馬謖は、「上にいる軍が有利」っていう言葉を鵜呑みにして、小高い山に布陣。


副将の王平がやめとけって言ったにも関わらず。




そしたら魏軍に山を包囲されて、水が枯渇。蜀軍は完敗して、馬謖は命からがら逃げた戦いだね。




そんで、軍法に厳しい諸葛亮は彼を死罪に処したわけだ。




ただ、その時流した涙の理由が演義と正史で違うんだよね。





正史では、一般に知られている故事の意味の通り、「馬謖への愛情ゆえの涙」なんだけど、



演義では、「この重要な戦いに馬謖を抜擢した自分の情けなさに対する涙」なんだな~





正史は晋の陳寿によって、演義は宋の時代に羅貫中によって書かれたと言われている。




つまり、羅貫中は意識的に諸葛亮の涙の理由を変えたと考えるのが自然。






ここからはおいらの勝手な想像だけど…


まだまだ若く、汚名返上のチャンスがあった馬謖を死罪に処することに対して…



「それだけ法に厳しく、軍をたるませなかった」



という見方もできるけど、




帥将である自分の責任を部下に擦り付けた


という見方も十分できる。




羅貫中もそれをわかっていた上で、自分の軽率さに対する涙っていう設定にしたんじゃないかな。




そうした方が、蜀を正とみなしていた宋の人々に対するウケは良いはず。





「あ、諸葛亮は自分の責任をわかってるんだな~」


っていう印象を読者に与えることができるからね。




何度も言うようだけど、これはおいらの勝手な推測なんでw



本当はどうだか知らんよ!w





でもやっぱ…


馬謖は殺すべきじゃなかった。少なくとも、曹操だったら彼を殺さなかったんじゃないかな。



当時の蜀の人材不足もなかなかのものだったからね~



まあ、まず第一に街亭には経験豊富な趙雲を行かせるべきだったなw
多分まだ生きてたはずだから。




趙雲とは言わずとも、馬岱が個人的に適任だった気がする。



魏延は…諸葛亮の命令無視しそうw




ということで…

三国志ネタは結構使えるので、ネタがない時の切り札にしようと思いました!






読んでくれてありがと^^
いつもクリックしていただいて
本当にありがとうございます!






以下コメ返!

続きを読む

スポンサーサイト
カウンター
訪問してくださった方一人ひとりに 心より感謝申し上げます
バロメーター
プロフィール

セバスチャン

Author:セバスチャン

アクセスランキング
FC2ランキングとどう違うん?
[ジャンルランキング]
日記
30264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
541位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

風水生活

つっちぃオフィシャルブログ

ネットビジネス入門書

Here I am

東雲研究所

日々の出来事と呟き

Level11ガンランス式波動砲

趣味は友を呼ぶ

アルライフ。

つっつんのなんでも日記!~ネットショップスタッフの日常ときどき仕事~

2ch matome blog

ベルフェルなボカロ日記達

還暦人のチョットいい話

晴れ時々超大雪

見て楽しい行って楽しい。

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

大きな乗り物とともに

のっこの気ままなバンコク日記

さ ゆ ろ ぐ

ただの日記ょ

ぴかぴっかりんのアラ還ライフ

一緒に勉強頑張ろ!  勉強法の研究!検証!

口ーゥケーキ

Tの部屋

ターボの○○な日々

トイレットペーパーの価格比較とレビュー

在の世界

復活ゆなゆさちゃん
カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。